ごくごく普通の主婦がキラキラした毎日を送るために!: ブログを書く意味

2009年02月10日

ブログを書く意味

「記録をする」
という作業のおかげで,勉強を継続することができたり,やる気が湧いてきたりするというお話は以前にもしました。

「英語の勉強を欠かさずにするために記録をする」

自分の学習記録をブログで公開するというのも一つの方法だと思います。

なぜなら,

不特定多数の他人の目に触れるということを意識して書くので,間違った内容を書いてはいけないという気持ちがあります。

そのため,内容を十分に調べてから書くのでよく覚えられます。

こういう内容を書こうと手帳にメモをし,それからブログで記録。
何段階か踏んでから記録をするので,自然と何度も復習していることになります。当然,記憶の定着力も高まります。

こういうブログを書いていると,同じように頑張っている人からコメントをもらったりします。とっても励みになります。いつも読んでくれている方,ほんとにありがとう。

ブログを書いている時間がもったいないからその時間も勉強をした方がいいのでは?という考えもあるけれど,私はそうは思いません。ブログにはそれだけ時間をかける意味があると思いますし,効果もあります。

例えば,私は1歳の子供がいるので長時間本屋さんで物色することはできません。短時間の間で情報をたくさん得ようと頑張ります。その際,意識しているのが,ブログで紹介できるかということ。
ブログで紹介できそうな内容はメモをしたり,携帯でカシャっと写真を撮ったり。家に帰ってから忘れないように手帳に記録。
ブログを書き始めるまえは漠然といいな〜,なるほど〜と思うだけで家に帰ったらすっかり忘れてしまっていたような気がします。
いい本があったのだけど,結局思い出せないままほったらしになっていたこともよくあります。最近はそういうことがなくなりました。

英語の勉強をしているときもそう,ブログを意識しながら勉強をしているので,ブログで紹介できそうなおもしろい単語はないかなぁと探しながら英文を読んだり,英語の勉強を楽しむ以外におもしろいブログを書こう!という別の楽しみもあるんです。

ブログを始める前は,そんな時間があったら勉強したほうが効率的という考えでしたが,書き始めてみるとこんなにブログがいいものだとは思いませんでした。

「ブログで記録」
この良さはきっとやってみないと分からないでしょう!!

ボイストレーニングPCでカラオケ
              
今なら特別割引中!   自宅で大好きな曲を歌おう♪
かなりお買い得!



----------------------------------
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
人気ブログに参加しているので応援プチっとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
posted by Kupaloke at 14:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 私の英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相互リンク確認しました。ありがとうございます。ずっと家にこもってやってますから、同じ志を持った仲間がいると思うと心強いです。これもブログを書いているおかげですよね!

>イギリスの王室の歴史など
>難しそうな本を読んでいらっしゃるんですね

あの本、全然難しくないんですよ(^^)
Graded Readersといって、語彙も文法もやさしいレベルで書かれた、英語学習者向けの教材なんです。
中学生向けの教材でも、感想をブログに書こうと思えば真剣に読むものですね。これもブログを書く効用です(^^♪。
Posted by そこそっこ at 2009年02月10日 17:20
>そこそっこさま
あの本,難しくないんですか・・・。
私もいつか読んでみます。今はハリーポッターシリーズに夢中なので,大分先になってしまうと思いますが。
たくさん洋書を読んでいらっしゃいますよね。
おもしろかった本,またどんどんブログで紹介してくださいね。楽しみにしています。
Posted by at 2009年02月10日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック