ごくごく普通の主婦がキラキラした毎日を送るために!: 語学力=単語力

2009年03月31日

語学力=単語力

『竹中式マトリクス勉強法』を読みました。

英語の勉強に関する項目もあり,私の心に響いたのが・・・

「語学力=単語力」

頭では分かっていたけれど,単語を覚えるのは苦手なので考えないようにしていました。1日に10語覚えよう!と決めたものの結局続かず,最近は洋書を読みながら自然に覚えているから単語は増えているはずと「単語を覚える」ということから逃げていました。

この本を読んで改めて反省。やはり少しずつでもしっかりと単語を覚えていくことにします。習慣がつくまでは1日に1語だけ。単語帳を作ると書くだけでなかなか見ないので毎日1語だけスケジュール帳に書き込んでいきます。そして覚える。1日に1語覚えるのが習慣になったら2語,3語と増やしていく予定。少しずつ少しずつ無理のないように。

その他に英語の勉強の方法で心に留まったのが,
「暗唱」「音読」

「暗唱」するのは少々時間がかかる作業なのでなかなかできないですが,「音読」も毎日の勉強に取り組むことにしました。NHKの教材,山積みになって手をつけていない「徹底トレーニング英会話」をどんどん読んでいます。使えそうな文章があったら「暗唱」したりもしています。

『竹中式マトリクス勉強法』の9つの極意。
手帳に書き込んで,自分のものにしようと思っています。

勉強をし続けるには「努力ができる人間」になる

「自分はできる」と思い込むことが非常に重要

さらにさらに努力をして,"I can do it!" 自分はできるんだと信じてこれからも翻訳家を目指して頑張っていきます。

『竹中式マトリクス勉強法』












----------------------------------
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
人気ブログに参加しているので応援プチっとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
posted by Kupaloke at 14:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 私の英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
すずさんに質問ですが、
いつもたくさんの洋書や勉強本を読んでおられますよね。
それはいったいいつ読んでますか?
お子さんのお昼寝の間とか、やはり夜でしょうか。
私は2歳と1歳と2人いるので昼の時間は皆無です。
夜しかできません。
子どもが小さいうちは仕方ないのかなぁと思いつつ、
でもやっぱりちょっとでもしたいので無理して、
からまわりばかりです・・
長々と失礼しました。
Posted by めぐ at 2009年03月31日 21:46
>めぐさん
ホントに同じような境遇ですね。
私の息子ももうすぐ2歳。1人だけなのでまだ私の方が時間がありますね。
本を読んだり,英語の勉強をしたり,パソコンを開いたりできるのは,子どもが寝ているときだけです。子どもが起きている時に本を読んだら,本をびりびりに破られるし,パソコンは壊されるし,最悪でした。
お昼寝を2時間ほどしてくれると,かなり読めます。夜も9時くらいに寝てくれるとはかどるのですが,最近は23時くらい。なかなか毎日はできないのが現状です。ただ息子が機嫌のいい時はNHKのテキストを開いて,びりびりにやぶられながら音読の練習をしたりしています。
そうそう,最近はたまに朝もしてますよ。6時くらいに起きて息子がまだ寝ていたら洋書を読んだりしています。子どもが寝てくれないとイライラしたりするときもありますが,仕方ないですよね。でも1日に5分,10分ならなんとかなると思います。無理だと思って何もしないでいるのと比べると,5分,10分ってとても大切だと思います。
それから,勉強本は興味のあるところしか読んでいません。題だけ読んだり,飛ばし読みをしています。子どもがいつ起きるか分からないですから。
幼稚園に行くようになったら,もう少し時間ができるかもしれませんよね。お互い頑張りましょう!
Posted by すず at 2009年04月01日 13:28
こんばんわ。
早々に返事ありがとうございます!
上の子はもうすぐ3歳ですが、私が他のことをしてるとすごく気になるようで・・邪魔されてばかり。
とりあえず来年幼稚園なんで、1人減りますが 笑
5分10分、大切ですね。
隙間時間を有効に使いたいものです☆
がんばりましょうね。
どうもありがとうございました。
Posted by めぐ at 2009年04月02日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116488297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック