ごくごく普通の主婦がキラキラした毎日を送るために!: どの医薬講座がいい?

2009年05月21日

どの医薬講座がいい?

一番したいのは出版翻訳。それは変わらないのだけど,安定した収入として産業翻訳も視野に入れようと思うようになってきました。

特許翻訳にしようかと思ったのですが,どの分野も興味なし。

そこで,一番興味がある医薬関係の勉強を始めてみたくなりました。

いろいろな学校で講座が開講されているけれど,
絞ったのはこの3つ。
サンフレアアカデミー
翻訳センターアカデミー
DHC英語教材

なぜこの3つに絞ったのかはまた次回。
いまこの3つの講座を比較しようと資料を請求しているところです。

昨日すべての翻訳学校に資料請求して,翻訳センターアカデミーの資料が本日早速届いていました。メールでの問い合わせにもすぐに返信を頂き,好印象です。この翻訳センターアカデミーの医薬講座,添削回数が圧倒的に多く(基礎は12回,応用は24回),最初から最後まで同じ先生に添削してもらえるというのが魅力的です。

医薬講座を受講したことがある方がいらっしゃたら,感想などを聞かせていただくと嬉しいです。



翻訳家デビューと翻訳の仕事情報


----------------------------------
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
人気ブログに参加しているので応援プチっとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


この記事へのコメント
こんばんは。
私もゆくゆくは医薬翻訳を目指しています。
思いっきり文系で医学の知識なんて全くなしですが、
以前試しに研究論文を翻訳してみて、
なんとなくですがおもしろさを感じたのです。
かなりの知識が必要になりますがやりがいもあるかと・・
私も通信講座検討してますが、
今はあまりお金かけられなくて><
いずれは、と思ってるぐらいです。
やはり完全独学は難しいでしょうか・・
どれか決めて講座が始まったらどんな感じかまた教えてください☆
Posted by めぐ at 2009年05月23日 00:43
>めぐさま

めぐさんも医学翻訳希望ですか!!いろいろと共通点がありますね。

お金をかけられない気持ち,よくわかります。
完全独学でも医学関係の本がたくさん出ているので,実力をつけるのは可能だと思うのですが,経験のない私はその後の仕事に結びつけるのが難しいのではと思っています。

講座は,実力をつけるというよりもトライアルを受ける資格を得るという意味で受けようと思っています。講座を調べていると参考書のようなものがついている講座は少なく,通信だと通学でもらえるような資料ももらえないそうで,ほとんどが実践の添削という形になっています。自分で参考書や医学書などを購入して勉強する必要がありそうです。

講座の情報をいろいろと調べていると,だんだん考えがまとまってきました。追い追いブログに書きますので参考になさってください。
Posted by すず at 2009年05月23日 08:56
現在下訳を初めて5か月目になるのですが、

翻訳分野を決めれずにいました。>。<

でも、こちらのブログを拝見しまして「サンフレアアカデミーの医薬入門」に申し込む決意が

できました。

またお邪魔します〜^^

Posted by えり at 2015年03月06日 10:15
えりさま

こんにちは。
サンフレアの医薬入門は進んでいますか?
医薬翻訳仲間が増えて嬉しいです。
頑張ってくださいね。
Posted by すず at 2015年05月20日 10:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック