ごくごく普通の主婦がキラキラした毎日を送るために!: おすすめ通信講座(出版翻訳)

2009年07月07日

おすすめ通信講座(出版翻訳)

もう7月に入って1週間。気づけば7月に入ってから一度もブログを更新していませんでした。覗きに来てくださっていた方,すみません。

少し早めの主人の夏休みがあり,川に遊びに行ったり,飛行機を見に行ったり,ほとんど家にいなかったのです。
家族で過ごせる貴重な時間だったので,英語の勉強はお休みしていました。

最近は医薬翻訳のお話ばかりをしていたので,今日は久しぶりに出版翻訳のお話です。
私が受講してみたいと思っていた講座の申し込みが始まったので,興味のある方は是非受講してみてくださいね。

トランネットの講座です。
新プレ・プロフェッショナル翻訳家コース

医薬翻訳の勉強に目覚めるまでは、この講座を受講しようと思っていたのです。

出版翻訳を目指すならトランネットと決めていました。
理由はオーディションが多いから

週に1度もしくは2週間に1度はオーディションがあります。
雑誌のオーディションは年に1回、アメリアでも月に1回。
毎回,オーディションが発表されるたびにどんな内容の本なのか読んでいます。私好みの本(自己啓発本が好き)がよく課題になっているんです。いろいろな分野の本が課題になっているので、きっと自分が翻訳したいと思える本に出合えると思います。

トランネットに入会する前に翻訳の勉強をしたいと思い、どの講座がいいか検討していました。私が選んだのが、トランネットの新・プレプロフェッショナル翻訳講座です。

1回の課題が8枚/400字程度とボリュームがある。
毎回2分野に渡って出題されるので、いろいろな分野の翻訳の勉強ができる。
成績がよければ上級コースに進級することができ、デビューに一歩近づくことができる。
50名限定なのでじっくりと添削してもらえるのでは?

私がこの講座を選んだ理由です。

結局私は医薬翻訳の道を進むことにしたので、この講座は受講しません。医薬翻訳に目覚めることなく、出版翻訳を目指していたらこの講座を受講していたと思います。



----------------------------------
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
人気ブログに参加しているので応援プチっとお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へにほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ









posted by Kupaloke at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の英語学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック