ごくごく普通の主婦がキラキラした毎日を送るために!: 東日本大地震 お願い

2011年03月12日

東日本大地震 お願い

夕方頃から同じ内容のメールがいろんな友達から届きます。

*****

ご協力お願いします。
>>関西電力に勤務している方から以下、送られてきました。

>>関西地区にお住まいのみなさん。地震に伴い、関西電力が東北電力への電力提供を始めました。
少しの節電でも立派な支援になります。電子レンジや炊飯器など、普段さしっぱなしのコンセントを今日だけでも抜き、一人一人が出来る節電のご協力をお願い致します。>この内容をできる限り広め、節電による送電の支援が出来ればと思いますのでご協力よろしくお願い致します。

とのことです。どうぞよろしくお願いします(>人<)

*****

という内容のメール。
私も、しばらくは夜更かしをしないで早々に真っ暗にして寝ようと思います。

関西電力のホームページを見ると、このメールは間違った情報でした。
チェーンメールなので、このようなメールを受け取った方は転送しないようにしましょう。
(節電はした方がいいと思いますが、無駄な電波は飛ばさない方がいいと思います。)(2011.3.13)


地震が発生したとき、私は全く気づきませんでした。
貧血で普段からよくめまいを感じていたのでまたそのめまいだと思っていました。
でも、今から思えばめまいではなく地震だったのかもしれません。


棚のものが全部落ちて歩けないけど大丈夫とメールをくれた兄。
リフォームをしたばかりなのにボロボロになったから1からやり直しだ〜と連絡をくれた親戚。
謝恩会の途中で地震が起きて中止になり急いで帰宅した親友。
夜中の2時に、「歩いて帰ってやっとついたよ〜」とメールをくれた友達。
30階にいて船酔いのように気持ちが悪くなって何度も吐いたけど大丈夫だったという友達。
旦那さんが帰って来ないから心細い・・・と嘆いていた友達。

関東地方の友達の無事を知って安心したけれど、東北地方の津波の映像を見ていると恐ろしくなります。
車に乗っていたら津波にさらわれ、たまたま屋根に引っかかって助かったという女性がいらっしゃいましたね。その女性の姿を見て、涙が止まりませんでした。奇跡です。
奇跡が奇跡を呼んで、1人でもたくさんの人が救出されますように。

Tポイントでも東日本大地震に寄付ができる!!

ネットサービス・通信各社が東北地方太平洋沖地震の救援金受付を開始

親子のための地震安全マニュアル―家庭で備える地震対策最新情報!


----------------------------------
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
少しでも何か感じるものがあればクリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へにほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ


posted by Kupaloke at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこのメールは二人から受け取りました。しばらく節電を心がけようと思います!

募金サイトの紹介をありがとうございます。利用させていただきました。今日の私の記事にリンク貼らせていただきましたので、よろしくお願いします。
Posted by 幸せ英語人 at 2011年03月13日 14:57
>幸せ英語人さま
節電メール、チェーンメールでしたね。。。役に立とうと思ってしたことが、何の役にも立っていなかったどころか、無駄な電波を飛ばしてしまってショックです・・・。

阪神淡路大震災の時は、一般の人が現地に大勢向かうことで車が殺到し、消防車や救急車が動けなくなってしまい被害が拡大したそうです。何か力になりたいと思ってしたことが、最悪な結果になってしまいましたね。救助・医療のプロの移動を優先して、動かないようにすることが現地の人のためにもなるんですね。
Posted by すず at 2011年03月14日 07:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック