ごくごく普通の主婦がキラキラした毎日を送るために!: 入園式

2011年04月15日

入園式

先週末は入園式でした。

入園式の日、降水確率は70%。
青空に満開の桜を期待していたのに・・・

思いっきり雨マークがついている新聞を見ながらも
多分、大丈夫だろう・・・
なぜかそんな気がしていました。
予感的中。

快晴とは言わないまでも、傘なしで入園式を迎えることができました。

IMG_2948.JPG

泣いてしまうだろうと思っていた入園式ですが、
泣いている暇もないくらいバタバタ。
園長先生のお話があってから記念撮影。
この記念撮影が大変。
あちこちで泣くわ走るわ、時間ががかかるかかる。
Rちゃんはどうしているだろうとそっと見てみると、
背筋をピシっと伸ばしてピースをしていました。
私がカメラを向けてもいつも後ろ姿しか見せてくれないのに、
こんな時だけカメラ目線でピース!?子どもって不思議、、、

式のあとは各教室に分かれて担任の先生からのお話を聞きました。
ふっと気を抜いていたらRちゃんがいない。
お得意の脱走・・・。
きちんと靴を履きかえて園庭を走り回っていました。
本当に一瞬も目が離せません。

入園式は感動している暇もなかったけれど、
入園式の前の日は泣けました。

式の服を着てみようと、Rちゃんに着せていたときのこと。
すっかりお兄さんに見えて
「よくここまで大きくなったなぁ〜」とうるうる。
「なんで泣いてんのん??」
「Rちゃんが、大きくなったからやんか〜。もう幼稚園やなぁ。大丈夫か??」
「うん。Rちゃん、楽しみ♪」

幼稚園に行きだして1週間。
毎日にこにこ笑って楽しそうに登園しています。

あまりにも楽しそうにしているから、
「Rちゃん、明日は幼稚園休む?」と聞いたことがありました。
「Rちゃん、行くで。幼稚園好き☆○○先生好き。○○○ちゃん好き。」
「お母さん、淋しいやん。」
「Rちゃんすぐに帰ってきてあげるから、大丈夫。待っとき!」

一時保育の時はあんなに泣いていたのに、逞しくなりました。
というか、とびきり優しい幼稚園の先生達が大好きなんだろうね。
よかった。よかった。
楽しんで行ってくれると、待っている私もルンルン気分で過ごせます。
今週は午前保育だったけれど、来週からはお弁当。
さぁ、翻訳の勉強を開始するぞ〜と言いたいところですが、
4月は「断捨離の月」にしました。大掃除を頑張ります☆。

断捨離アンになろう!モノを捨てれば福がくる


----------------------------------
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
少しでも何か感じるものがあればクリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へにほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ




posted by Kupaloke at 14:42| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すずさん、初めてまして。トライアリスト受講中のものです。すずさんのブログに刺激されてスタートしました。現在基礎講座7ヵ月目です。「こんな日本語はありません」とか「常識を疑う」とか書かれています。(笑)
うちの娘も入園しました。こちらが拍子抜けするほど楽しそうにバスに乗り込んでニコニコ行ってしまいます。
すずさんのブログ、楽しみにしています。
Posted by かめ at 2011年04月17日 22:02
かめさん>娘さん、入園おめでとうございます。ニコニコと行ってくれてよかったですね。親としては少し寂しいですが、子どもが楽しんでくれるのが一番だと思います。

翻訳の勉強、頑張っているんですね。力をつけて仕事に結びつくように、お互い頑張りましょう!私も来月からまた勉強を始めますよ。
Posted by すず at 2011年04月19日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック