ごくごく普通の主婦がキラキラした毎日を送るために!: 右膝前十字靱帯再建術(8)術後3週間

2013年03月07日

右膝前十字靱帯再建術(8)術後3週間

◆術後第15日◆
リハビリ
  仰向けで足上げ 200回
  うつぶせで足上げ 200回
  横を向いて足上げ1 200回
  横を向いて足上げ2 200回
  お皿に力を入れる 200回
  膝にボールを挟む 100回
  チューブを使って足首の運動 100回
  かかと上げ 100回 
  ボールを挟んでおしりを上げる 100回
  エアロバイク 20分 (高さ6)

上記10項目を2セット
  膝曲げ 朝135度 昼138度
CPM 1時間 0度−135度 (135度40分)


 ◆術後第16日◆
土曜日のため、リハビリは午前のみ
リハビリ
 第15日と同じ内容を1セット

膝曲げ 朝135度 
CPM 1時間 0度−135度 最初から135度で曲げられるようになった。

◆術後第17日◆
日曜日のため、リハビリはお休み
自主トレする気力なし
CPM 1時間 0度−135度 

◆術後第18日◆
リハビリ
第15日と同じ内容+カール100回
膝曲げ 朝140度 昼140度
CPM 1時間 0度−135度

◆術後第19日◆
リハビリ
第18日と同じ内容
膝曲げ 朝142度 昼140度
CPM 1時間 0度−135度

◆術後第20日◆
リハビリ
第18日と同じ内容
膝曲げ 朝145度 昼148度
CPM 1時間 0度−135度 (外来でCPMはしないため、CPMは今日で終了。お世話になりました。)

◆術後第21日◆
退院する日のため、リハビリは午前のみ。2/3荷重になりました。
片松葉で退院。
リハビリ
第18日と同じ内容+エクステンション100回
膝曲げ 朝145度 

片松葉、まだ慣れていないので、歩くのがこわい。立っているだけでも不安定。
でも、片方の手で荷物が持てるのは便利。

5歳の息子、両親に預けて入院していましたが2週間で限界。途中から個室に移り、息子も一緒に病院で寝泊まりしていました。個室代がぼんぼん飛んでいきツライ金額に。長かった入院生活も終了。懐かしい我が家へ。3週間ぶりに愛猫たちと再会。やっぱり我が家が一番。3階建てなので階段が大変かなと心配していたのですが、階段は意外に大丈夫。こわいのは傾斜。歩道って少し傾いていますよね。それだけでこわい。坂道が一番難儀でした。

本当はあと1週間入院していたほうがいいのですが、もう息子が限界。
足もできれば150度は曲がってからの退院の方が日常生活が楽です。
確かに、車に乗る時もあと少し曲がればすんなり足が入るのに大変でした。
片松葉でも意外にできることがありましたよ。お料理もゆっくりだけどなんとか可能。
掃除機は無理だった。。。
これからは外来でのリハビリ、まだまだ続く。。。

翻訳事典2014年度版 (アルク地球人ムック)




----------------------------------
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
少しでも何か感じるものがあればクリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へにほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へにほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ









posted by Kupaloke at 17:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 前十字靱帯再建術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!はじめまして。先日、自転車で転んで前十字靭帯を切ってしまったスポーツは何もしない37才の主婦です。手術すべきか、するならいつにするべきか、、とても迷っています。子供はもうすぐ1歳半と4歳です。退院してからのお風呂など子供は急に飛びついたり、飛び乗ったりするので、心配です。退院後、子育てで困ったり怖かったことなどはありませんでしたか?
手術してよかったこと、困ったことなど、、少しでもお聞かせいただけたら、とてもありがたいと思い、コメントします。
Posted by yuuk_a at 2018年03月12日 14:31
yuuk_aさん
こんにちは。私が手術をしたのは子どもが年中の時でした。まだまだ子供は我慢ができない年頃、リハビリをするときに離れるのもイヤがって大変でした。1歳半となると親が足が痛いとかわからないですよね。日常生活をするだけなら、前十字なくても問題ないらしいのですが、ぐらぐらしませんか?同じような年代、まだまだ先は長いので、私は手術をすることにしました。術後の方が足ががちっとした感じがします。登山のくだりもぐらぐらしなくなりました。入院、術後は大変でしたが、今は手術してよかったと思っています。前十字がないとわたしのように、他のところに負担がかかり半月板を痛めたりする可能性もありますし。ただ下の子がもう少し大きくなってからの方が安心かもしれませんね。退院してもすぐに歩けるわけではないので、松葉づえをつきながらの掃除機とかは大変です。できないことは何もないのですが、すべてがスローペースになります。1歳だとまだ抱っこしたりしなければいけない時期、退院後は大変だと思いますよ。それから、松葉杖、手が痛くなったりかなり体力を使います。手術までに時間があるのなら、腕を鍛えておくといいかもしれません。手術を急いでしなくてもいいと思うので、一番いい時期をゆっくり考えて頑張ってくださいね。
Posted by Kupaloke at 2018年03月12日 14:59
さっそくのお返事、温かいお言葉、貴重な体験談ありがとうございます。

受傷後怖がって慎重にしか動いていないのですが、一度室内で足を滑らせてそれだけでとても痛く、それ以降歩き方がなんだかおかしい感じがします。また半月板損傷もすでにあるそうなので、私もこれからまだ先が長いことを考えると手術の方がいいのかな、また仕事のことを考えると今なら休みがもらいやすいので、入院、術後もなんとか乗り切れるなら今早めに、治してしまった方が!とも思うのですが、
子供のことを考えるともう少し先がいいのかな、と心配になり躊躇してしまっています。

そうですよね、松葉杖で歩くのも大変な状況で、抱っことか言われたら、どうしたらいいのか、、
体重をかけられない不安な期間というのはどのくらいだったか覚えてらっしゃいますか?
年中のお子さんは、抱っこして、などはもうありませんでしたか?

Posted by yuuk_a at 2018年03月13日 16:12
こんにちは。仕事のことを考えるなら今頑張ってみてもいいかもしれませんね。年中でも抱っこはありましたよ。入院中も2週間ほどで笑わなくなってしまったので、3週目からは個室に移動し、息子は病院で寝泊まりしていましたよ。でも、松葉杖は1ヵ月ほどで使わなくなります。体重をかけられないのは個人差がありますが、3週間から1ヵ月くらいでした。退院したら装具で過ごすことになりますので、完全に守られているので安心ですよ。装具を外すお風呂の時だけ気を付ければ乗り切れるかもしれません。私は慎重派でしたが、片足でケンケンして移動したりする人もいましたよ。すごいなと思いながら見ていました。頑張ってくださいね。
Posted by Kupaloke at 2018年03月13日 16:50
ご返答ありがとうございます!

そうなんですね、息子さん、2週間で笑顔がなくなってしまったんですね、、それは心配でしたよね。その後はすぐ元気になりましたか?
うちは上の子が赤ちゃん返りのようなところがあり、少し心配しています。

私はスポーツもしないこともあり、周りに同じような境遇の方がおらず、わからないことも多く困っていたので、貴重な経験を聞かせていただき、とても参考になりましたし、コメントいただけて、とてもうれしかったです!!
がんばってみます。
ありがとうございます!
Posted by yuuk_a at 2018年03月14日 10:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック