ごくごく普通の主婦がキラキラした毎日を送るために!: 医薬英語翻訳家になるために

2011年02月15日

TQE送信しました!

今日はTQE締切の日。
さっき、なんとか終わらせて送信しました。
間に合った〜。

続きを読む

2011年02月10日

リコネ効果!?

今日はリコネクティブヒーリングを受けてきました。

音楽なんてなっていないのに、どこからかクラシックの音色が聞こえてくる。
眩しいほどの光・・・

続きを読む

2011年02月07日

ホントに翻訳家になりたいの??

今、水野麻子さんの「8カ国語翻訳者が明かす 大人のための「超手抜き」英語勉強法 (アスコムBOOKS)」を読んでいます。
この本を読んでいると、本当に自分が翻訳家になりたいのかどうかわからなくなってきました。

続きを読む

2011年01月22日

加齢に負けない100の方法

 トランネットの翻訳者選定オーディション、今回は「加齢に負けない100の方法」。
おもしろそうですね〜。

続きを読む

2011年01月20日

アメリア定例トライアル結果

 昨日、定例トライアルの結果が返ってきました。
AA、A、B、C、D、E の6段階で評価されるのですが、
AAは該当者0。Aもたったの一人だけ。厳しいです・・・。続きを読む

2011年01月04日

今年の目標!

あけましておめでとうございます。

やはり年の初めは目標ですよね。
英会話の勉強や動物看護士の勉強など、始めたいことは山程あったのですが、2つに厳選しました。

続きを読む

2010年12月14日

アメリア入会

トライアルに挑戦するために、ネットや雑誌で翻訳会社を探してみたのですが、限界がありますね。時間もかかります。そこで、講座をやめてしまったら頼るところはここしかないという感じでした。

続きを読む

2010年12月11日

私の就活、いつまでつづく・・・?

 体調不良により、お仕事をやめてしまいました。
往復約5時間の通勤は、私にはやはりキツかったのかも・・・。
3級まであと少しだったのですが、収入がなくなってしまったので
同時に講座もやめました。

これからどうしよう・・・。

続きを読む

2010年12月01日

獣医ドリトル

ドラマが大好きな私。

今回もたくさん見ていますが、
そのなかでも大好きなのが
「獣医ドリトル」。

「動物のお医者さん」も大好きですが、
この「獣医ドリトル」もいいですね。

もともと動物は大好きなんですが、
このドラマを見始めてからというもの
ますます獣医学関係の翻訳をしたくなってきました。

続きを読む

2010年08月19日

あっさり断念『モモ』

 ドイツ語で書かれた本はないかな〜と探していると、見つけましたよ。
これです。
 ↓
続きを読む

2010年08月09日

医学生のためのドイツ語入門

 英語だけでなく多言語の翻訳をできるようになりたいと思い、少しずつですがドイツ語の勉強をしています。4月からNHKのまいにちドイツ語を欠かさず聞いています。(聞いているだけなのですが・・・)それでも、少しわかるところが増えてくると、嬉しいです・・・。

 NHKの講座が9月で終わるので、次はこの本をすることにしました。
医学生のためのドイツ語入門続きを読む

2010年03月06日

語学力ゼロで8ヵ国語翻訳できるナゾ

『語学力ゼロで8ヵ国語翻訳できるナゾ』どんなビジネスもこの考え方ならうまくいく (講談社+α新書)
 ↑ ↑ ↑
今、この本を読んでいます。
家事・育児の合間に読んでいるのでまだ58ページ。
まだ58ページだけど、翻訳をする際の工夫が盛りだくさん書かれていた。
続きを読む

2009年12月06日

私が目指す翻訳家とは

 先日、『男道』を読み終えた。テレビの内容とほとんど同じだったのだけど、目新しい話もあった。
 
 たとえば、続きを読む

2009年11月21日

ねむり孝志郎の医局日記

今日は漫画の紹介。

『ねむり孝志郎の医局日記』佐藤未来 監修 粥川裕平

睡眠医学の正しい知識を提供しようという意図で発刊された漫画である。漫画だからすぐに読めるし、勉強の合間に楽しめる内容。

続きを読む

2009年11月16日

今月の医学のあゆみ

 毎月1冊は『医学のあゆみ』を読むことにしている。

 先月は通信講座の内容にあわせて「炎症性腸疾患」vol229 2009年6月27日分を購入した。

今月は?

続きを読む

2009年10月23日

今月の専門書

 やっと図書館に行ってきた。
今日借りた本はこれ。

続きを読む

2009年09月12日

大きな本屋さん

 先日本当に久しぶりに一人でゆっくり本屋に行くことができた。それも大きな本屋さん。こんなにゆっくりいろんな本を見れたのは何年ぶりだろう・・・。

 ついつい買ってしまったのがこの本。

続きを読む

2009年08月24日

医学英語語幹

 先日購入した
広川ドーランド図説医学大辞典

辞書の最初に医学用語の語源が解説されている箇所があり、分析語表も記載されているのです。

 例えば、
続きを読む

2009年08月22日

調べものよりまずは読む!

 私には医薬関係のバックグラウンドがまったくありません。医薬翻訳の勉強を始めた当初は、分からないことばがあったらかたっぱしから調べた方がいいと思っていました。

 どの著書に書かれていたか、まだ調べていないのですが、「ひとつひとつ調べていたら時間がいくらあっても足りないので、まずは医薬関係の文章に数多く触れたほうがいい。自然とわかるようになる。」というようなことが書かれていました。

 今朝、そのことが証明されました。

続きを読む

2009年08月15日

翻訳を学習しても上達しない人

翻訳家が翻訳学習者に望むこと。

続きを読む

2009年08月12日

がっくり意気消沈中・・・

 『翻訳とは何か』―職業としての翻訳を読んでいる。

 読み進んではがっくりの繰り返しである。


続きを読む

2009年07月29日

最初に買うべき辞書は?

 今年の6月から医薬翻訳の勉強を始めてすでに2ヶ月が経とうとしているのに、医薬関係の辞書をまだ購入していませんでした。先日やっと購入しました。私が買ったのは

『広川ドーランド図説医学大辞典』
 
です。

なぜこの辞書にしたのか?
続きを読む

2009年06月30日

医薬翻訳講座第2回目の課題が返ってきた!

まだ1回目の課題の復習もできていないというのに,2回目の課題が返ってきました。

次回の課題ですぐに直せることが3つ書かれていました。
そして,きつーいお言葉。

続きを読む

2009年06月26日

医薬翻訳講座の取り組み方 私の方法は?

先日,医薬翻訳講座の添削が返ってきたときに,復習の仕方を考えました。

一番重要なことが抜けていました。

続きを読む

2009年06月16日

医薬翻訳家になるために読む本-好きになるシリーズ-

私は英文科卒です。理数系はあまり得意ではありません。。
でも,医薬翻訳家を目指すためには,生物学や生理学などもう一度勉強しておかなければいけません。

まったく知らないので,まずは基本の基本から。

どんな本がいいでしょう?

続きを読む

2009年06月09日

医薬翻訳講座開始!!

医薬翻訳家になるべく医薬翻訳講座を受講することにしました。
続きを読む

2009年05月24日

翻訳講座を受講することに意味があるのか?

前回講座探しのポイントを記事にしましたが,講座探しをする前に,本当に講座を受けることに意味があるのかどうか不安に思っている方が結構いらっしゃるのではないでしょうか?

結局講座を受講するだけで仕事に就くことができない。
「成績が良かったら,トライアルを受けれます。」とパンフレットには記載されているけれど,誰も受けさせれもらっていないのではないか?
講座での勉強は実践では役に立たないのでは?


よく聞く話です。

では実際はどうなのでしょう?

続きを読む

2009年05月23日

医薬翻訳講座を選ぶときのポイント

医薬翻訳に限らず,翻訳講座を選ぶときにポイントとなることがあります。翻訳講座を探しているうちにいろいろといい情報が手に入りましたので,同じように翻訳講座で迷っている方は是非参考にしてください。


続きを読む